*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4日前(金曜日)の朝

起きたら左耳がおかしいことに気付きました。

なんだか聞こえにくい.. 膜を張ったような 閉塞感。


変だなぁと思いつつ、その内治るだろうと軽視してたけど一向によくならず..
翌朝も変わらず これはおかしいと思って 調べてみたら

どうやら「突発性難聴」ぽい。

検索すればするほど 症状はまさにという感じで当てはまる。
(珍しいことでもないようで、”片耳、聞こえにくい”で検索したらいっぱいhitしました)


自覚症状としては
・上記の通り、閉塞感。 
・幸い失聴ではなく、ある程度聞こえている。
・でもどうやら高音が聞きとれていない様子(電話の呼び出し音が 右耳と左耳で異なる。左が明らかに低い。)
・目眩はない(→目眩を伴なう場合は ややこしいようです。)




そして、調べてみると どうやら治療はスピード勝負らしく
できれば48h以内、遅くとも1週間以内には治療を開始しないと、完治の確立はどんどん低くなるとのこと。

痛みがないから、忙しいからと放っておいたため、そのまま難聴になってしまったり
ひどい時は失調、その他後遺症(耳鳴り、目眩etc)で悩まされている人が多いらしい。
(浜崎あゆみさんが 確か片耳失聴でニュースになっていましたね..)

調べれば調べるほど やっかいな病気のようで

”こ、これは急がねば!” 

となったのは 残念ながら土曜日の朝..

そして ここはアメリカ..


簡単に診療を受けることが出来ない。。
・まず完全予約制。
 例えば歯が痛くても、”じゃあ1週間後、2週間後..”等普通に言われるらしい。

かといって
・emergencyの場合、一体あとでどんな請求がくるか分からない。
 (→知り合いの娘さんが、腹痛のためemergency で診てもらった際、なんと浣腸1本で約20万の請求がきたらしい。大事はなくてよかったけど、オソロシすぎる)



幸い、軽ー中程度のようなので(重度の場合は完全に聞こえない or/and 目眩やひどい耳鳴り等を伴なうこともあるようです)
仕方なく、月曜日まで待つしかなく。。


待ちに待った今日、朝一でペイ氏に 保険がきく耳鼻科のオフィス数件に電話をかけてもらいました。

ネットでは同日に見てもらえると書いてあったのに、
1件は ”金曜日まで無理” もう1件は”来週” その他は”つながらず”? ^^;

やっと1件だけ”明日OK”のところが!

明日、待ちに待った診察です。


片耳といえど、やはりバランスを失うと色々不都合が生じるもので..

不安がないわけではないですが
なってしまったものはしょうがない。現実は受け入れて対策あるのみですね..


少なくとも、これが赤ちゃん・ぺい でなくてよかった。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみに、
*突発性難聴とは「感音を感じる部分、つまり「内耳」の部分に問題が発生する病気ようですが
 
274302716_7cd93574b7-1.jpg


原因は未だに不明とのこと。

一応、推定では1.ウイルス感染説と 2.内耳循環障害説 があるようです。

1.ウイルス感染説
 ウイルスが、内耳の細胞に感染するためにおこる。

2.内耳循環障害説
 内耳の血管が、けいれんを起こしたり、詰まったりするために、内耳の細胞に栄養や酸素が足りなくなるためにおこる。内耳に通っている血管は、一本しかないため、これが、急激に収縮してしまうと聞こえの感覚神経が麻痺したり、死んだりする。この血管の収縮は、ストレスによる事が多いとされている。




..だそうですが

私の場合、おそらくですが
内耳での一時的な血流障害が原因では?と思っています。


だって、症状が出た日 変な姿勢(耳付近を圧迫する感じ)で寝てしまってた自覚がある。

赤ちゃんが起きそうで起きなくて、微妙な声が気になって
でも私もすごい眠たく なんだか変な 中途半端な格好で寝てしまいました。
(左耳を下にした状態で)


きっと、その時 変に圧迫したために部分的に内耳周辺の血流が悪くなったのでは..と。

なので、耳やリンパ周辺をあたためて とりあえずマッサージしてるのですが
不快感は結構改善されてるような気がします!


左右で聞こえが違った 携帯の呼び出し音も
その差は軽減されつつあるように思います。


とりあえず、明日 診察&薬が処方されると思いますが
授乳中の身、ミルクがあるとはいえど やはり赤ちゃんにとって最適であるのは母乳。
断乳の期間は可能な限り短縮したいので、とりあえず自分でも出来るコトは尽くさねば。








スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

harukaco

Author:harukaco
大阪生まれ。
大学以降は殆どを京都で過ごし、09年6月からダラスで新生活はじめました Harukaco(社員1)と
UTでポスドクしてるぺい氏(社員2)
そして
'10年1月生まれのシャチョー(♀)
'12年3月生まれのQスケ(♂)
との日々を備忘録がてらつらつら綴ってます。
よく知ってくれている人もはじめましての方もよろしくお願いします*

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
国産小麦シリーズ「たいやき」さん
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。