*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめての検診@日本
(注:妊娠超初期の回顧録です)


GW前、妊娠の是非を確認してもらうべく 地元の某国立病院へ。


はじめての検診。 
ちょっとどき×2しつつ 受付へ。


「あの、妊娠の可能性があるので産婦人科で診察を受けたいのですが.. 」


受付のおネーサン
「あぁ、今 分娩予約に関してはお産の質を確保するため制限をかけてますので
予定日が2月までの場合受け入れは難しいのですが」





「いえ、あの まず妊娠が確かでないので 予定日もわからないですし、
もし妊娠していても今月引っ越すので ここでの出産は検討してません.. 」



「、、。そうですか。でしたら○階にある産婦人科のカウンターへお進み下さい」


分娩予約制限産婦人科難民、、耳にしたことはあったけど
ほんとなんだなぁ


でも、なんだか腑に落ちない。


比較的早めに妊娠の可能性に気付いた私でも、すでに制限されるということは(多分予定日は遅くても2月より前なはずだし)
予約済みの人はいつ予約を!??

予定日2月以降ってまだ気付く前じゃ..?

せんげん

てことになっちゃいますけど。

言い間違えたのかな?


とりあえず出鼻をくじかれつつ、panda


産婦人科での受付をすませ、2-3時間後 やっと診察!


どきどきして結果を待つ。

が、


名前を呼ばれて イスに座るやいなや

顔も見る前に、


先生(結構高齢のおじいちゃん)
「これ、 このちっちゃい点ね。 3週間くらいかな。あと右の卵巣が結構腫れている..

090502Save.jpg



はい?


まずは「妊娠してますよ/してませんでした」から始まるかと思いきや

エコー写真 ほいっと渡して

見方の説明
もなく..

素人にゃ どれがなにやらわかりません!


おい


おじいちゃん、、いやもとい 先生
忙しいし毎日同じよなことばかりで説明も面倒かもしれんが

こちとら はじめて ですよ。 素人ですよ。

プロならはしょらず仕事してください。。

しかも 3週目なはずなかとデスヨ(後日、別のお医者さまによって訂正されましたが)。
それこそ陰も形もなかデスヨ。


あっけにとられつつ、でもツッコミどころ満載で何から.. という感じでしたが

とりあえず「卵巣が腫れてるって、、大丈夫なんでしょうか?ひどいんですか?」

と聞いたら


「大丈夫...  じゃ ないですかぁ」


�K�[������B


吉本(新喜劇)か。

よくあることなのか、考えられる原因等についても何も教えてくれず。



こんな調子で

「今月末に渡米予定なんですが、飛行機乗っても問題ないですか?」



「大丈夫... じゃ ないですかぁ」



「歯科治療については?」



「大丈夫... じゃ ないですかぁ」



噴火



だめだ、、


しまいにゃ「他に何か気になることや質問等ないですか?」

の基本的な問いかけもなく


「次は○日頃に来て下さい。 じゃ。次の人.. 」


。。。



基本的に産婦人科医は 超多忙な上に ハイリスク
無事産まれて当然、なにかあれば訴えられることが多い
心身ともにタフさが必要な仕事。

尊敬する職ですし、大多数のお医者さんは同様でないと思い(祈り)ます


、、が

おじいちゃん。
 

リタイアしちゃいなYO !

20090729173901.jpg



と勧めたくなりました。



(*看護士さん達は優しくとても丁寧な方が多かったです。念のため^^;)






























スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

そうなのね。
噂には聞いていたけど、ホントなんだね。
個人的には妊娠はしたくないのだけど(年齢的にも危険なので)
そういうわけにもいかないので今度いろいろ聞かせてね。
実はブログよく見てるよぉ〜。そして笑ってます。
ではぜひ近いうちに・・・
Re: そうなのね。
さといちごさん♪ 私も実は度々おじゃましてます^^m
旦那さんの意思固そうでしたもんね(以前頂いたメッセージから。 旦那さんとのやりとりがおもしろくて思わず笑ってしまいました)
こちらは妊婦&乳幼児にとっては 日本より過ごしやすいと思います(大雑把だけど日本程人の目が厳しくないですし..)☆

ぜひ×2 またご都合よい時教えて下さい^^
プロフィール

harukaco

Author:harukaco
大阪生まれ。
大学以降は殆どを京都で過ごし、09年6月からダラスで新生活はじめました Harukaco(社員1)と
UTでポスドクしてるぺい氏(社員2)
そして
'10年1月生まれのシャチョー(♀)
'12年3月生まれのQスケ(♂)
との日々を備忘録がてらつらつら綴ってます。
よく知ってくれている人もはじめましての方もよろしくお願いします*

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
国産小麦シリーズ「たいやき」さん
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。