*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
産後レポ② 「産後&食事」
【産後&食事の感想】


産後の回復は、シャチョの時より
とっても早かったです。


理由は多分以下2点。

・頭の大きさ:Qスケ <<< シャチョ


・お産にかかった時間が短く、ドクターの縫合の腕が良かった




↑のおかげで

出血も少なく(前回は確か出血が多く、2時間くらい震えが止まらなかった..)


傷も痛みも軽く(前回は約ひと月、笑うのもクシャミするのも痛くまともに歩きづらかった.. けれど今回、2,3日目には普通に2足歩行できました)


産後の回復は、思っていたより良かったです。




ただ驚いたのは、

産後の「後陣痛」がめっっっちゃめちゃ!痛かった・・
出産の度、痛みが増すとは聞いていましたが..想定以上。
(産後4日目位から落ち着きました。)

痛すぎて震え&涙出た。 動けずナースコールを押せない程でした。。





、、と 後陣痛さえ除けば、回復は順調。

もちろん、出産直後は体がガタガタ=骨盤ぐらぐら、骨や内蔵がまるで
仮止めされているような感じ なので、極力安静に・・


ただ2日目には退院なので、半ば強制的に 動かねばなりませんが。

 →1~2日で退院。そして5日目には赤ちゃんの検診で
  早々にも親子で外出せねばならないという..
  この点はちょっと大変(母体に優しくない)です^^;





でもこうして、医療技術の進展で より安全なお産&産後のケアを前提に
臨める現代の出産。

昔の人の出産を思うと.. まさに「命がけ」だったろうな..と。

ただただ尊敬です。
That's why 「おばあちゃんは強し」。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「入院中の食事」


なんと、今回はメニュー表から電話で
好きなメニューをオーダー出来るという形式でした。
010DSCN9118.jpg
(メニュー内容はやはりアメリカンな感じ。ステーキ、フライ、ピザ、チョコブラウニーetc..)



思っていたよりは、美味しかった!
011DSCN9119.jpg


ただ、産後の体や、母乳等への考慮は一切なく、

あくまで「選ぶ側」次第

というのは、日本と違う大きな点かもしれません。



ちなみに私は、母乳のために 家から持参した「おにぎり」「味噌汁」メインで
オーダーした食事は味見程度。殆どはぺい氏に食べてもらいました。


012DSCN9165.jpg
・ゆで卵 ・魚(ティラピア)のソテー ・ピザ


さっぱりしたデザートが欲しくて

ライムシャーベット を頼んだら

013DSCN9166.jpg
シャーベットとは呼びがたい「超人工的な緑のゲル」
大失敗。 




04DSCN9070.jpg
・ビーフステーキ・ブロッコリー&アスパラ ・サラダ ・ミネストローネ・V8(野菜ジュース)



ちなみにアメリカで衝撃的だったのは
人参はともかく、ブロッコリーも生食が一般的だったりすること。

なんというか、ものすごく Green な? 味。

口内はモサモサ。キュッキュ。




完食はさすがのペイ氏も厳しい感じでしたが

総じて、前回の病院よりは美味しかったです。




(おまけ)

今回は、なんと「赤ちゃんの足型」プリント入りのスクラブを
記念にもらえました♪

03DSCN9045.jpg




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回の産院は私立で、今回は州立。

前回と違う病院を選んだのは
「違い」を見てみたかったからでしたが(もちろん、同程度の医療技術レベルであり、いずれも同程度信頼できるという前提のもとですが)、

感じた違い・発見は

・出産費用・食事共に:私立(Presbyterian)>州立(UT) というわけではなかった。(なんと、州立の方が 総額$800ほど高くてびっくり..)

・州立(UT)は、州法の基 依頼すれば通訳の人をつけてもらうことが出来る
 (ただ、医療専門というわけではないので 十分な通訳は難しいこともある様子)

・Presbyterianの麻酔科医は、やっぱり男前だった(笑)



という感じで、「私立」の方が高くてサービスも良いとは
限らない点はちょっと意外でしたが、
両者に大きな差はありませんでした。






スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【産後&食事の感想】産後の回復は、シャチョの時よりとっても早かったです。理由は多分以下2点。・頭の大きさ:Qスケ <<< シャチョ・お産にかかった時間が短く、ドクターの縫合の腕が良かった↑のおかげで出血も少なく(前回は確か出血が多く、2時間くらい震えが止?...
プロフィール

harukaco

Author:harukaco
大阪生まれ。
大学以降は殆どを京都で過ごし、09年6月からダラスで新生活はじめました Harukaco(社員1)と
UTでポスドクしてるぺい氏(社員2)
そして
'10年1月生まれのシャチョー(♀)
'12年3月生まれのQスケ(♂)
との日々を備忘録がてらつらつら綴ってます。
よく知ってくれている人もはじめましての方もよろしくお願いします*

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
国産小麦シリーズ「たいやき」さん
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。