*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出産レポ①
「人は忘れる生き物だ」 ..としばしば言われますが、



”記憶の引き出し”を開けるキッカケさえあれば
案外、芋づる式に また時に鮮明さを伴って思い出されるもので・・




ブログ(日記)はまさにそのキッカケであることを、
過去記事を読み返すことで認識させられます。

fe7a1b3ebc0b4ea8c17faf3e7a4bb7c6.jpg
いろいろあったなぁ




そんなわけで、今更ながら
Qスケの出産についても記憶が薄れてしまう前に、大事な”キッカケ”を残すべく記録をば・・



ーーーーーーーーーーーーーー


さかのぼること..先々月の7日:出産前夜。



翌朝6時には入院が決まっていたので
前夜からO家ご一家がシャチョを預って下さいました。


00DSCN8992.jpg
重たいお腹とも今夜でおさらば



ちなみに、自然な陣痛を待っていた私ですが



そう、この日はなんと満月前夜・・
08images


シャチョの時も、予定日から数日後の
満月前後に産気づいた
のでもしやと期待していたのですが
夜明け頃から少ーしお腹の痛みを感じつつ

いざ入院してみたらば..  

子宮口3cm近くOPEN!
(出だしは好調?)


ただ、本陣痛と呼ぶにはまだ頼りない感じだったので
予定通り、点滴により誘発剤 in(8時頃)。


LDR室
01DSCN9006.jpg




部屋内のボードにナースが書いてくれた
今日のプラン(plan for the day)に

”Have a healthy baby boy!!” と書いてくれたのを見て
 いよいよだな~と実感。

02DSCN9042.jpg



徐々にお腹の痛みが強くなっていき
1時間半後には、2-3分の規則的な本陣痛に。


通常、誘発剤導入からこの状態に至るに
平均8~12時間かかるらしく、あまりの早さにDr. & ナースも驚きつつ。


Dr.曰く「赤ちゃん側の準備が整っていない場合、まだ生まれたくない時は
     大体、誘発剤を使ってもなかなか産まれないんだよ。
    つまり、これだけスムーズに進むってことは、君の赤ちゃんは
    いずれにせよ今日産まれる運命にあったってことだね~。」




と、珍しく(笑:(いつも冗談ばかりなので))心に沁みる事を言ってくれました。 





あとは、子宮口が全開(10cm)になるのを待つのみ。


この時点(6cm)でもうかなり痛かったのですが、
このまさに”本陣痛!”な痛みが心強くもあり..

しばらく、陣痛と付き合っていたら



麻酔科医の先生から

「僕これから帝王切開の手術に入っちゃうから、今決めないと
 間に合わないかもよ?」



と言われたので依頼。

でも、正解でした。



1-2時間後、麻酔inにも関わらず
右下腹部に強烈な痛みを感じ、ナースコールしたら
すでに子宮口全開で、赤ちゃんは産道に入っていていざプッシュ!。


そして、今回もぺい氏は立会いどころか、足を持ってお手伝い!でした。
(アメリカでは旦那さんが足を支えて出産するのが一般的なんでしょうか..?
 シャチョの時もだったので。しかも有無をも言わさず「はい持ってー」って感じなので笑)



麻酔が効きすぎて私は逆にいきむ感覚を掴みづらく
辛かったけど、ペイ氏に進行具合も確認しながら
頑張れたのでよかったです。
 ↓
陣痛の波と共に、
「深呼吸→息止めて10数える×3セット」

なのですが、顔面 血管きれそな程力入りすぎて、頭痛がしました^^;


結局、13時前にいきみ始め、50分後に
会陰切開と共にするんっと無事誕生!

05DSC_8291.jpg



産まれて数秒後、


「ッアーー」



と聞こえた、Qスケのはじめての声
耳に深く残っています。



06DSC_8299.jpg

今、息しているQスケが
ついさっきまで、羊水の中にいたなんて..

つくづく不思議。



ちっちゃい
08DSCN9092.jpg


けど


おおきくも感じる

08DSCN9104.jpg

不思議な感じ。





Welcome Qスケ☆




ども。
013DSCN9273.jpg
(生後3日目:退院日)













スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

harukaco

Author:harukaco
大阪生まれ。
大学以降は殆どを京都で過ごし、09年6月からダラスで新生活はじめました Harukaco(社員1)と
UTでポスドクしてるぺい氏(社員2)
そして
'10年1月生まれのシャチョー(♀)
'12年3月生まれのQスケ(♂)
との日々を備忘録がてらつらつら綴ってます。
よく知ってくれている人もはじめましての方もよろしくお願いします*

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
国産小麦シリーズ「たいやき」さん
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。