*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「一日30時間あればいいのに・・
      いや、でもやはり24時間が色々な意味で丁度よいのか..」



なんてどうでもいい事考えつつ

しばらくバタバタしていました。



そんななか


嬉しいこと大変だったこと驚いたことetc..色々ありましたが


まず一番嬉しかったのは..


ぺい氏にJDRF(Juvenile Diabetes Research Foundation) という機関の
フェローシップ=研究奨学金が当たりました。



もしこれが当たらなかったら、ラボの研究費は底を尽きかけていたらしいので 次年度まで

「みなさん ロングバケーション年末まで自由に国帰ってもいいよ(実験出来ないから好きなだけ休みとってね)」by ボス


宣言が出されてたらしいのですが
(その間のお給料はちゃんと出ますが、実験出来ない=データ出せないのは
ポスドクとしては致命的..)

フェローシップが当たったことで、給料はJDRFから支給され、
ボスがペイ氏の給料を負担せずに済むことになったのでその分を研究費にまわせることになった様子。


当初、経費削減のためラボの技術士さん & 博士課程の学生さんの解雇が仮決定されてたそうですが
なんとか学生さんは辞めなくても大丈夫になる様子。
(日本と異なり、こちらは学生さんにも給与が必要。(残念ながら技術士さんは確定らしいのですが..)




フェローシップが当たった日、

ボス:ロベルト氏&ご家族がお祝いに TEPPOへ連れて行ってくれました。


店内は、まさに日本のオシャレめの居酒屋さんと同じで
まるで梅田に飲みに出かけてる..?ような雰囲気が味わえます。


只、値段が高く 気軽には行けないので
とても嬉しかったです。

スクリーンショット(2011-06-22 1.23.38)
豪華! (けど味は HANAKIのお寿司と比べて有意差なし。)


スクリーンショット(2011-06-22 1.23.50)
焼き鳥 美味しかったです..


他の人が頼んだお料理を見るにも
やはり盛り付けが綺麗で、改めて日本食の美しさを感じました。



ただ、イタリア人の方々はどの料理を注文してよいか分からない感じで
お友達が 多分メインの魚料理っぽいものと思って頼んできたものが
「アジの干物」で、呆然としてました。f^^;

スクリーンショット(2011-06-23 0.35.06)
(イメージ映像)

「これはどこを どう食べるのか?

  ってか、これはなんだ???」
 と。笑




シャチョはといえば、焼き鳥を焼く職人さんが気になって仕方ないようで
ハイチェアの上に仁王立ちの状態で、職人さんの手元を睨んでいました..^^;


ちなみに、最初 子ども連れOKか心配でしたが、
ベビー用のハイチェアまで用意してくれ親切に対応してくれました。


もう少し煙たがられるかと思いきや
ちょっと意外。


ここに限らず、アメリカのお店は日本ほど 子どもに対して飲食店の敷居が高くない気がします。
(喫煙も不可&長居して飲む人が少ないからか..こちらのママが強いのか..)


でも、一番大きな理由は ”食事会は家族同伴”が基本だからかもしれません。
職種にも依るかもですが、夜 or 週末 のお誘いは 殆ど夫婦・子ども一緒です。


だからか週末、夫婦・家族が一緒でない用事は今の所殆ど無い気がします。


日本だったら、それぞれ職場の集まりや友達の集まりに妻・夫がついていくのは
ちょっと考えづらいですが、、


こういう時に、ふと文化の違いを感じます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


っと話が少しそれましたが
朗報とおいしい料理に心踊った一日でした。



世間では色々ある(らしい)ポスドク妻、
(旦那さんの分野や業績、運にも依りますが..)

彼がアカデミックを目指す上で もちろん
心配はありますが(いや、私は楽観的なのであまりないか..)
こうして、最初は見通しなくとも 少しずつ積み上げて
可能性を高めていくのを見、その時間を共有できるのは
醍醐味であり、喜びだなと お酒を飲みつつ(今もちびちび)思った次第です。

ギャンブル性が高い 研究分野。
(人に将来のことを聞かれると、決まって「(彼の)研究成果次第ですが、研究はギャンブル性が強いので読めません」とこたえます..笑)

こちらで頑張る以上、あたればrewardもでかいし(数ヶ月で月収が一気に変わることも)、負のスパイラルに陥れば負の遺産もでかい(時間、お金、労力..)。

アカデミックポストを目指す上では、小さな第一歩なのかもしれませんが
やはり初は特別。

少し視界が明るくなりました。
この間出た論文と今回のフェローシップでお給料も上がるので
生活面も一安心です(ただ、税金・保険がややこしくなる点がトリッキーですが..)



次へつながるものとなりますように。














スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
すばらしい快挙ですね、ぺい氏おめでとうございます。
学生さん、ぺい氏に足を向けて寝られませんね・・・

1日24時間しかないですし、睡眠もちゃんととるとさらに短いし。
Re: No title
>darariさん
ありがとうございます。^^
なんとか”切ないロングバケーション(f^o^;)” にならずに済みそうで
ほっとしました。v-22

本当、睡眠をとると一日はあっという間。
2011年も今週で上半期終了ですね!早い。。

プロフィール

harukaco

Author:harukaco
大阪生まれ。
大学以降は殆どを京都で過ごし、09年6月からダラスで新生活はじめました Harukaco(社員1)と
UTでポスドクしてるぺい氏(社員2)
そして
'10年1月生まれのシャチョー(♀)
'12年3月生まれのQスケ(♂)
との日々を備忘録がてらつらつら綴ってます。
よく知ってくれている人もはじめましての方もよろしくお願いします*

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
国産小麦シリーズ「たいやき」さん
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。