*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒューストン Day3 -①-

シャチョ「さて、今日はどう私を楽しませてくれるかしら。」

1DSCN9579.jpg
「とりあえず早く乗せてくださる?」


ということで。

3日目は、まず ”HOUSTON ZOO” から。

2DSCN9582.jpg


えっと.. 先に感想を申し上げますと。


暑かった。

暑すぎた。

ヒューストンは海が近いので日射しが強いだけでなく、めちゃ蒸し暑い..


社員1,2ともに動物好きですが、暑さに弱いです。

(社員1(Harukaco)が小学生の頃の夢の2番目は「ムツゴロウ王国に入る」ことでした。血縁関係者じゃないと無理なのか?等 真剣考えたほど。
ちなみに、1番目は”イルカの調教師”です..)



一方、

デコが攻め気味なシャチョー
自然と視界に影ができサンバイザー的役割を果たしていました。
DSC_5971.jpg
さすがです。


動物たちは暑さでぐってり..
3-1DSCN9588.jpg
顔が見えずよく分からなかった動物
3-2DSCN9591.jpg
しっぽの長いうさぎ

3-3DSCN9624.jpg
たぶんクマ。


はじめて知った動物。
その名も

”オカピ”

4DSCN9618.jpg

もう一度。 オカピ。

その響きが 暑さ以上に気になったので
がんばってねばりましたが、木陰に隠れたままで結局見れませんでした、。


まともに拝めたのは

そう

DSCN9609.jpg

我がアイドル きりんくらいでしょか。(好きです)

5DSCN9604.jpg

5-2DSC_5940.jpg
このめんどくさ気な表情 たまりません。


キリンの次にゆっくり拝めたのは

この石像。
8DSC_5981


最後、↑の相方らしき石像と記念写真を撮ってZOOを後にしました。
7DSC_5978


ーーーーーーー

ど、どこか涼しいところへ..



ということで 次に向かったのは..

" Museum of Fine Arts ”

1DSCN9644

1900年創設、51,000点を超える作品が収蔵されてるそうです。

骨董から現代美術まで、もう何でもありという感じでとてもおもしろかった。

おすすめです!

2DSCN9653

なにより 広い!

3DSCN9657

規制はそんなに厳しくなく、驚きだったのは写真を普通に撮ってる人が
結構多かったです。
(流石に昔の西洋画等は禁止でしたが、絵画以外のブースでは許されて?いました。)


ちらっと紹介..

5DSCN9665 6DSCN9672
(左)インドのゴールドアクセサリー 綺麗でした。(右)ちびまる子ちゃんに似たキャラいたような..

6-2DSCN9684
杖先。残酷ですね
7DSCN9706
何故か手術用具や人体モデルまでありました。


不思議なトンネル。
8DSCN9717
このトンネルをくぐると別の棟(モダンアート等)へ。



モダン仏像..

もとい シャチョー。

芸術に対し造詣が深いご様子で
DSCN9658.jpg
終始、就寝 感慨深げな表情を浮かべておられました。


気づけば閉館ぎりぎり (PM7:00)。


とても楽しかったです。


美術館前の道
DSCN9745.jpg

イタリアとフランス?


横断歩道までおしゃれでした。






スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

harukaco

Author:harukaco
大阪生まれ。
大学以降は殆どを京都で過ごし、09年6月からダラスで新生活はじめました Harukaco(社員1)と
UTでポスドクしてるぺい氏(社員2)
そして
'10年1月生まれのシャチョー(♀)
'12年3月生まれのQスケ(♂)
との日々を備忘録がてらつらつら綴ってます。
よく知ってくれている人もはじめましての方もよろしくお願いします*

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
国産小麦シリーズ「たいやき」さん
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。