*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
満月の夜は
お月さん 見上げるのすきです。


ピクチャ 5



きれいな夜は たまに月見散歩します。

ものすごく心が落ち着きます。


 が、、


 
最近 満月前後の夜は落ち着きがないです。



お腹のなかのbabyが.. アクロバティック�T�^�f�[�i�C�g�t�B�[�o�[ に動きます。


普段どちらかというと 胎動おとなしめなので びっくりさせられます。


その差はなかなかのもの。


 祭り ですかと。

rio.jpg




そいえば、

満月の夜はお産が多いとか 何度か耳にしたことがありますが


どうなんでしょう。


調べられたことってあるのかなぁ?

.. ということで Pubmed(学術論文検索サイト) で試しに調べてみたら


あった。(期待してなかったのでびっくり)


20報ちょっと と数は少ないけど なんと総説まで出てました(しかも去年)
(雑誌"Current Biology" Human Responses to the Geophysical Daily, Annual and Lunar Cycles. 
Foster RG & Roenneberg T, Current Biology, 18(17): R784-R794, 2008.
)

ちゃんと読みきれてないですが どうやら

現在のところ “満月と出生数の関連性” については否定派が多いようです(もちろん肯定する論文もあったけど2-3割くらい)。
 

ちと残念。


ただ、人の出産ということで実際に実験ができるわけではないし
統計学上の議論になるようですが(むずかしくてまったくわかりましぇん)..


ちなみに “海の潮汐が月の引力に関係しているように、水分8割の人間(赤ちゃんはさらに羊水につかってるし)だって影響をうけるのでは?という一般的な推測に対しては、
人が実際に引力に影響されうるには 物理的に小さすぎる(何万トンもの水があるなら別だけど)..との指摘がされてました。


 じゃあ肯定派はというと..

ある日本の数学研究者による調査で 
"新・満月の1日前と3日後は有意(p≧0.03)に出産数が増える"
というデータがあるそうな(対象者;約2000人)。 ↑の数日のタイムラグはなぞ..


  この"月と出産の関連"は低緯度な地域で より顕著にみられる。
  高緯度の地域(北極や南極付近:低緯度地域よりも潮汐の度合いが小さい)では
  月齢と出産の関連性も弱いと、、


へぇー、と納得したものの 一方では↑のデータに対して懐疑的な意見もあるようです。
確かに統計って法律のように(?) いろいろかいくぐって×2出されるという面もあるので
統一的な見解を導きだすのは困難なのかな


"現段階では否定するにも肯定するにも確たる証拠はない"という印象でした。



で、結局 自分のなかでは..

・お産は 体内時計やその他様々な要因が複雑に絡み合っているし ひとつをとって説明できるものではない。(=傾向以上のことはわからない)

・お産のタイミングについて説明できるほど現在の科学は万能ではない。

・でも 被験者1名:自分の体感的には 少なくともbabyの活発度は影響受けてそう。
 (実際、満月あたりものすごく胎動多くなったのに 数日過ぎてまたいつもの大人しい状態に戻っちゃいました。)

 
という結論に落ち着きました。


 もし体内時計のリズムが月の潮汐等と関わっているとしたら..
暗くなったら寝て、明るくなったら起きて活動 という生活を送っていた昔の人達は
この“満月出産多し説”はより顕著だったのかもしれないなぁと思いつつ。

活動時間の多様化&計画分娩等お産に対する人為的な処置の介入が増えてる今
この分野の研究の進展はむずかしそうデスネ。。


でも、白黒 �p���_ つける必要もないし 結局のところ ""

グレーのままの方がロマンチック?でいいかなぁ


、、なんて


なんじゃそりゃ。


な締めでゴメンナサイ


さいごまで読んでくれた方ありがとございます(__*)

貴重な時間失礼しましたー笑


ではでは

おやすみなさい。




スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

harukaco

Author:harukaco
大阪生まれ。
大学以降は殆どを京都で過ごし、09年6月からダラスで新生活はじめました Harukaco(社員1)と
UTでポスドクしてるぺい氏(社員2)
そして
'10年1月生まれのシャチョー(♀)
'12年3月生まれのQスケ(♂)
との日々を備忘録がてらつらつら綴ってます。
よく知ってくれている人もはじめましての方もよろしくお願いします*

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
国産小麦シリーズ「たいやき」さん
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。