*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男の性(さが)


「男」とは。



やはり、生まれながらにして「男」なのだろう。







と思ふ瞬間。




・Qスケが8ヶ月の赤ちゃんの頃、


 まだ、よちよちしてた時から
 車や電車にすごい興味を示しはじめ・・



・1歳、やっと上手に歩けるようになったと思ったら


 同時に手も出始め(母に繰り出す、パンチ&頭突き。結構速くて重い。)  
  
  *愛と勇気のアンパンマンからは、アンパンマンパンチのみ抜粋吸収




・2歳、 親の興味でつい見てしまった、アメリカ版パワーレンジャー(日本から輸入された戦隊物)には
     ものの一回でドはまり。


 その様子たるや、やみくもながら追い求めていた人生の師匠にやっと出会えたかのような目の輝き。


 そんなわけで、即弟子入り(彼の中で)。

 
 彼らを見て、日々技の鍛錬・精進に励む中(ちゃんばらごっこ)




そしてこれまた、親の出来心で見てしまった ドラゴンボール に



「え? なにこれ??」


「これぞ強い男の完成形じゃない(いや、ある意味常に現在進行形)??」





と感銘を受けたQスケ。



数日間、ずっと


「かめ〜〜〜〜〜.....」

「かめぇ〜〜〜」
(注;かめはめ波)



と呟いていました(まだろくに話せないのに..)。




そして、サイヤ人を超えた伝説の「超サイヤ人」の存在を
知ってしまったQスケ。

dragon-Top.jpg






先日、カーシートに嫌々乗せられた際、




発車数分後、


何か後ろから聞こえると思ったら





「かめぇ〜〜〜〜......!!」





ああscphoto1-3





 「はぁ!!!!!!!!」

ああdfphoto2




超サイヤ人になって、カーシートから奇跡の脱出を試みようとしてるのを
バックミラーで目撃。




数々の 衝突試験 を高評価でクリアしてきたであろう拘束装置を
架空戦闘能力50000(一応フリーザ未満)にまで上げて突破しようとした
強さを夢見るQスケ。





「男って・・・。」






ちなみに、シャチョはそういった戦闘系に興味を示したことは殆どなく。。


生まれながらの男女の性(さが)の違いを感じる今日この頃です。
(おもしろいなと思います。)





(2014 2月某日)
IMG_5858.jpg








スポンサーサイト
姉弟揃ってファースト断髪式②



そしてQスケ・・・。

g5IMG_2166.jpg
ぴょこぴょこ歩くけど、戦闘能力高し(家電壊しまくり)。




3歳まで、男の子に間違えられてばっかりだった姉:シャチョに対し、

女の子に間違えられっぱなしの弟:Qスケ


g7IMG_2206.jpg
うふ。



彼も同じく、日本でファーストカットを行いました。




ファーストカット by ぺい氏。

g2IMG_2705.jpg


本人、実は何が起こっているか気付いてません。

テレビ + 普段中々もらえないジュース= 最強





チョキチョキ。。。
g1IMG_2699.jpg
(しかもキッチンバサミ)







そして、約10分後。


終了ゴング。





さてと。




「人は髪型7割だな」


と思わざるを得ない、証拠写真を御覧ください。






Before

g4IMG_2406.jpg








After

g6IMG_3133.jpg







失ったものは大きかった!???

ごめんよQスケ
g2DSC03797.jpg
(会う人皆に、「髪、なんか長い方が、、良かったね!」と明るく言われました笑)





一時期、「City Boy(笑)だね!!」ってお友達に言ってもらってたのに、

この髪型になってから、



干し柿の似合う、立派な田舎っ子に。

g8DSC03817.jpg
(え?写真の選択に悪意を感じる?笑)






シャチョ談。


「ま、 切ったもんはしゃーない。」

g3DSC03798.jpg



















鉄人Qスケ
ダラスの長ーーーーーーーい夏も、ようやくゴールがみえてきました。


が、


私は長ーーーーーーーい子育てのスタートラインを再認識しつつある
今日この頃です。


*シャチョはなんとか話が通じるようになってきて、一気に楽になりました(手のかかり具合において)。
一方、Qスケはこれからしばらく、ややこしMAXな感じです。
動きたい、登りたい、やらかしたい、なんびとたりとも我の道をジャマするものは.... 泣いて抗議してやるZE!! という盛り。




先日、忙しく遊び回るQスケを見ていて、


ふと「料理の鉄人」が思い出されました。


あと数分で調理終了!という時の、

畳み掛けるような


「なんでも出来ることやっとかな損!」


という現場に似た空気感を感じてならず。。



例えば、私が顔を洗っていると

「よし、キッチンに忍び込むなら今だ! 」と言わんばかりに

椅子を利用してキッチンに入ってみたり、

料理をし始めたら、監視の目が薄れる事に気付き

カバンから財布を取り出してカードを全て出してみたり、
棚を荒らしてみたり、洗面台に登ろうとしてみたり、靴をリビングに移動させてみたり、

と彼なりに

計算をして動いてる様子。





以下、とある日のイタズラ & 未遂取り押さえ現場。





紙びりびり。
紙はやぶくためにある。物は落とすためにある。

zzIMG_6541.jpg
(最近は椅子を離しておいても、自分で移動させて登ってしまうように..)




しらは切り通す。
zzIMG_6542.jpg
「ぼくではありません。」




化粧道具をこっそり盗んでみたり
zzIMG_6365.jpg




洗濯物を荒らしてみたり
zzIMG_6445.jpg




またまたキッチンテーブルに登ってみたり
zzIMG_6481.jpg




が、かなりの笑い上戸なQスケ。
(笑いの閾値、超低いです。)



目が合うだけで、笑ってしまいがちなのですが、




イタズラも 笑って許され..





る場合と、


zzIMG_6381.jpg





許されない場合があることは、そろそろ覚えて頂きたいところ。笑


zzIMG_6537.jpg





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



<以下:番外編>


カバンや、洗濯物を荒らしていたら、

おしりがカゴにはまって捕獲されたQスケ。

zzIMG_6493.jpg
すっぽり。





お姉ちゃんとお友達が遊んでいる部屋にちょっかいしに入ったら、

逆に微妙なイタズラをされて、帰ってきたQスケ。笑


(服を中途半端に被せられた)
IMG_6048.jpg


必死の抗議。
IMG_6049.jpg


そうそう。

女子を敵に回したらコワいという事も
教えてあげねば..笑


























あれ?


Qスケ???(笑)







と思ってしまうくらい

行動パターン、走り方、投げ方が
まるで同じでびっくり。


この時期、特に男の子はみなそんな感じなんですね..





今日も今日とて。

わんぱくBoy & Girl の母達はがんばりますよと。












ご無沙汰しておりますが、、





元気です。。











Qスケが。






成長に伴う行動範囲の拡大。


”自由人1歳児” 飽くなき好奇心&探究心のかたまり。



母と子の 仁義無き闘いが始まりました。




————————————

case;1 ふと目を離した隙に、食卓へ登りリンゴを食し、



case2; 手洗いへ行った隙に、ピアノの一番上に登って
お香の残骸を床へばらまき(まるで海へ散骨するかのように)、




case3; ちょっとウトウトした隙に、洗面所に登って(おもちゃを持って来て踏み台にし)、滝(水浴び)修行。




case4; たたみ終えた洗濯物 中央めがけて 華麗なるヘッドスライディング!を決め、




case5; 引き出しは端からOPEN!!
(引き出しは「引き出す」ためにある!!)






ふぅ。





なかなかのやんちゃぷり。




でも、まぁいいです。



kkk.jpg

*ただし、自分で掃除をしてくれれば(違)笑..




———————————————————

(おまけ)


いちばん泣ける掃除 WORST1は


やはり 「米」。


目的を間違えられた(ちゃんと食されない)際の彼らの
反撃力(数においても、粘り強さにおいても)は半端ない。



(これでもまだマシな方です。カメラを向ける余裕があるので笑)
kIMG_4364.jpg



kIMG_4366.jpg



「米にまみれろよ」(違)
k_20130626144844.jpg
 by スラムダンク






大好きな米にまみれて 幸せ(?)なQスケ。


kIMG_4359.jpg




kIMG_4360.jpg
(最後はそのままお風呂に連行。)













プロフィール

harukaco

Author:harukaco
大阪生まれ。
大学以降は殆どを京都で過ごし、09年6月からダラスで新生活はじめました Harukaco(社員1)と
UTでポスドクしてるぺい氏(社員2)
そして
'10年1月生まれのシャチョー(♀)
'12年3月生まれのQスケ(♂)
との日々を備忘録がてらつらつら綴ってます。
よく知ってくれている人もはじめましての方もよろしくお願いします*

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
国産小麦シリーズ「たいやき」さん
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。