*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英語
アメリカに来て、一番痛感したことNO.1。





「住んでるだけでは、英語が話せるようには ならない




ほんとそう。



確かに買い物や挨拶等 簡単な会話なら 日本にいるより身につくだろう。

でも、住んでるだけでは それ以上にはならない・・

(そして、受験英語は生活上 そう役に立たないことを実感、。
 難しい単語より「have, take, give, make」 等の簡単な単語の組み合わせに依る熟語を
 上手く使える方がよっぽど通じるような..)




もちろん困ることはあっても、生活することはできてしまうもので。



やっぱり、仕事 or 学校等 毎日真剣に英語に触れる等
いかに英語だけの環境に身をおけるか、
そしてまた、ある程度追い込まれることが必要な様子。


週2回、1,2時間のESLや、買い物、日常生活の一面等で
生半可に触れる程度では、生半可にしか話せるようにならないものだなぁと。


出来ることなら、毎日学校に通う or テクニシャンとして働けたら と思うけれど(実験技術士の場合、手技さえマッチすれば英語が拙くても雇用してもらえる) 色々都合上 あと数年は難しそうなので
せめて出来ることを・・



と、新年にあたり 思ふ今日この頃。




ただ、英語といっても勉強すべきことはいっぱい。


サバイバル英語でなく、自学習であれもこれも手をつけたら
結局中途半端になりそうなので


今年はまず

「発音とリスニングの基礎」を勉強したいなと決心中。


というのも..


↓↓

よく聞く

「文字にしたら簡易な文章なのに、耳からだけだと分からない事が多い。」という状況。


まさにそう。


子音や省略音が雑音にしか聞こえない。




ある本の言葉を借りると

「自分が発音できない音はうまく聞き取れない」


「日本語やスペイン語等の言語の音域は主に1000Hz以下であるのに対し
 英語は2000Hz以上。 慣れない音域は脳内において雑音として処理される」
そうな。



そんなわけで、

発音は地道に練習を・・(スポーツと同じで練習如何なんだろうなぁ..)

リスニングは、手元にあるリスニング本の教材 
       &
   ハードル高いけれど ドラマ を使って学びたいところ。





だって育児の僅かな合間、 どうせなら楽しく!


ということで選んだのは”Grey's anatomy”。

たまたまお友達に借りておもしろい!となり、また好きな医療ものだったのでこれなら頑張れそうかもと。




日本語であらすじを把握してから、英語スクリプトを見て分からない言葉を調べ
あとはひたすら繰り返し聞く..。 (クリスティーナの台詞が何度聞いてもスクリプト通りに拾えない~)





自分の中の ちっちゃい今年の目標ですが

こうして日記という形であっても、書く(公言する)ことで
自分のおしりを少しでも叩かねば・・
(誘惑に弱いもので・・_ _ ; )




千里の道も一歩から。 



うん。







スポンサーサイト
「あなた」
両親は、互いを
「おとうさん」「おかあさん」

たまに母は父に対し
「あなた」 と呼びかけるのですが、



以前、両親がダラスに来た時

ふたりの

父「おかあさん、~~・・・」

母「あなた、~~・・」

という呼びかけを聞いた
ぺい氏'sボスの奥さん(ブラジリアン)は、不思議に思ったそうで(自己紹介の名前と違うから)

「どういう意味か?」と聞かれました。


多分、予想されたのは
こちらでよく?聞かれる
「ハニー」「ダーリン」「プレシャス」「スィート」
を表す日本語だったようなのですが。。


私「”おとうさん” is Father(パパほど甘くない)
          
   &  ”あなた” is ・・・」




ちょっと悩んだ結果



「・・You 。」


DrupalNeedsYou.jpg



超淡白。


思い切り直訳 。 YOU。


「え?」


て反応されました。
(そりゃそうか..)

が、うまく説明できず

「いい言葉が見当たらない.. けど"ハニー"に近いのか..うーん.. 」とにごしてしまいました。
(母から”ハニー”的要素は全く感じられませんが笑)


普通の「You : あなた」と違って、なんというか
”お父さん” ”夫” ”ねぇ、” etc.. 色々な意味合いがそこには含まれていて、。

熟年夫婦の妻が呼ぶ「あなた」の微妙なニュアンスを
伝えるのはなんとも難しかったです。



日本語の難しさ&文化の違いを改めて感じさせたれた一件でした。




-----------------------------------------

Colbie Caillat 

声好きです。

「Realize」




「Bubbly」









プロフィール

harukaco

Author:harukaco
大阪生まれ。
大学以降は殆どを京都で過ごし、09年6月からダラスで新生活はじめました Harukaco(社員1)と
UTでポスドクしてるぺい氏(社員2)
そして
'10年1月生まれのシャチョー(♀)
'12年3月生まれのQスケ(♂)
との日々を備忘録がてらつらつら綴ってます。
よく知ってくれている人もはじめましての方もよろしくお願いします*

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
国産小麦シリーズ「たいやき」さん
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
ブロとも一覧

douce

生き生き・・★HAPPY LIFE★
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。